みかづきワールド

小説のつくりかたをわかりやすくアドバイスします。

楽しんで創作活動をしましょう!

こんにちは。みかづきふゆきです。
楽しんで小説や物語をつくる、創作活動を応援します。

わたしは13年前から小説を書き始めました。
物語を創作し、自分が生み出したキャラクターたちが、自由に動き回る小説の世界が楽しくて、しかたありませんでした。

半年かけて長編小説を書き上げて、とある小説の大賞に応募しました。
しかし、1次選考で落選。
それからもがんばって数本、小説大賞に応募しましたが、すべて1次選考で落選でした。
「わたしには才能がない。もう、小説を書くことはやめよう」と何度も思いました。
創作活動が苦しくて、また1次落ちだろう。と恐怖心があったのです。

そんなある日、ふと最初に小説を書き始めたころを思い出しました。
「あのときは、楽しんで小説を書いていたな」と。

そうです。小説や物語を創作することは、本当は楽しいことなのです!
それからわたしは、小説投稿サイトにアマチュア小説家として作品を公開するようになりました。

小説を書きたいけれど、どう書いたらいいかわからない。
物語をつくりたいけれど、どうのようにつくるかわからない。
心がモヤモヤしていて、何か小説が書けそうだけど、一歩が踏み出せない。

このようなお悩みをお持ちのかたに、楽しんで創作できるよう、わたしの経験が少しでもお役に立てられたら、と思います。